調布市議会議員 内藤 美貴子事務所、内藤みき子、公明党
調布市議会議員 内藤 美貴子事務所、内藤みき子、公明党

ごあいさつ

日頃より真心のご支援を賜り、心から感謝申し上げます。
平成19年の初当選以来、皆様と市政のパイプ役として、「スピードと実行力」をモットーに、女性の視点を活かし、様々な課題に全力で取り組んでまいりました。

今後、調布のまちは大きく変わっていきますが、高齢者・障がい者・子どもたちが暮らしやすいまちづくり、未来を担う若者を応援し、市民の命を守る災害に強いまちづくりを目指し、一生懸命に働いてまいります。

皆様の一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。




■ H O T L I N E ■


どうぶつ愛護フェスティバルへ行ってきました!
[2018-09-16]

動物愛護週間の中央行事が本日と22日に開催されます。

今日は、東京都愛護推進員としてお声をかけていただき、台東区生涯学習センターで開催された「動物愛護講習会」等に行ってきました。

講演会では、初めに環境省動物愛護管理室長より「動物愛護管理法の歴史と現状について」。次に、日本動物福祉協会顧問の山口千津子氏より「人と動物が共に暮らせる社会を目指して」。弁護士の浅野明子氏より「事例で見る動物愛護管理法」について、ご講演をいただきました。

パネルデスカッションでは、「人と動物の共生する社会の実現に向けて」というテーマで、動物との共生、動物愛護、適切な管理などについて、登壇者の他に金谷東京都動物愛護センター所長、佐伯大阪府獣医師会会長、ヤマザキ動物看護大学准教授の新島氏より、それぞれのお立場からの見解を述べていただきました。

今日は専門家の方々のお話を伺い、大変勉強になりました。
日本の文化と価値観が海外に比べて本当に遅れていることも知りました。

また、現在、動物愛護管理法の改正に向けて専門家の方々が入って様々な検討が進められているようですが、多頭飼育崩壊や飼い主の高齢化による問題等、制度のはざまへの対策や時代のニーズに合った対応策がきちんと図られますことを切に望みます。





プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信
個人情報について  お問合わせ  URL送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■

TOP